Pocket

市梨きみ先生のBL漫画
さよならアルファ

オメガバース作品です。
もしも運命の番の相手が小学生だったら???

さよならアルファ あらすじ

イケメンで何でもできる優等生で生徒会長の千夏。
完全無欠で、自分も周りもみんな彼はアルファだと思っていました。

そんなある日、猫を拾ったところでからまれている小学生を発見。
千夏は彼を助けるのですが、その小学生である長谷川はるかと目があった途端、強烈なヒート(発情)が起こってしまいます。

千夏は、アルファではなく、オメガだったのです。

その後、千夏とはるかは仲良くなります。
まだ精通もないはるかは、何もわかりません。

しかし、彼と会うたびに千夏は・・・

運命の番が小学生だった場合どうなる?というお話です。

さよならアルファ 感想(ネタバレ注意)

主人公の千夏もはるかも、すっごく良い子なんです!

普通これぐらいの年の差なら、運命の番と出会えても何とかなりそうなものだけど、相手が精通も性教育も受けていない小学校低学年とは・・・

犯罪者になってしまいそうなところを、千夏は必死に発情を我慢して耐えます。
倒れてしまうほどに・・・

そして、男前!はるかが生徒会室に来ちゃった時に発情しちゃって、誰かがオメガだと噂になったのですが、迷いもせずハッキリ自分がオメガだと言いきります。
潔くてまっすぐ誠実で、美しい人。

はるかもまた、子供なのに、自分のせいで苦しんでいることを知り、会いたいのを我慢して引っ越しすることを選択します。小学校の低学年なんて、すぐ飽きたり忘れたりしそうだけど、そこはきっと運命の番なんでしょうね。

相手が未成年ってだけでも犯罪か?って悩むシーンがあるものなのに、小学生かよ!ってびっくりしましたが、ひたすらお互いを尊重して頑張るふたりを応援したくなります。

発情を我慢しているシーンが出てくるので、かなりエロく、千夏がすごく色っぽいです。

そして、ふたりが10年後に再開するシーンも最高に良かった!
ちょうど千夏の会社の部下が一緒だったというのも良かったですね。

最高にハラハラして、後味が良かった作品です。
オメガバース作品を読みたい方は、特におすすめですよ。