映画化BL【どうしても触れたくない】切なく愛しいラブストーリー


映画化もされた話題のボーイズラブコミック
どうしても触れたくない
めっちゃ評価の高いヨネダコウさんのBL漫画です。

▼ここから無料試し読み▼
ハンディコミック
▲作者or作品名で検索▲

どうしても触れたくない あらすじ

システム課に新しく入社してきた嶋俊亜紀は26歳。
その上司で課長なのが外川陽介です。

ふたりの初めての出会いはエレベーターの中。二日酔いで酒臭い外川の印象は決して良いものでありませんでした。

でも、図々しくみえて実は優しく気遣いのできる外川を嶋は意識するようになります。

それに気づいた外川は、食事に誘い帰りにキスをします。これをきっかけにふたりは体の関係を持つようになるのですが・・・

お互いにトラウマを持ち、そのために素直になれない嶋。
嶋への思いを隠さずにさらけ出していく外川。

ふたりの切なくて愛しいお話です。

▼ここから無料試し読み▼
ハンディコミック
▲作者or作品名で検索▲

どうしても触れたくない 感想

恋ってすごいな~いいな~って思える漫画です。
とっても切ないのだけど、愛しくて胸がきゅ~んってします。

嶋の心の変化が、恋の状況と平行しているというか、外川を好きになればなるほど感情を出していくところが特に良かったですね。

だんだん涙もろくなったり、言葉数が増えたり・・・

最後の方で、小野田に一緒に食事に行ってもいいかと笑顔で尋ねた時は、今まで表情を出さなかった嶋が~とキュン死するかと思いました(笑)

外川もそうで、図々しくてサバサバしているのかと思いきや、嶋にハッキリ言わずに彼のために禁煙したりお酒を減らしたり・・・

本当はトラウマで傷ついているはずなのに、それを表にdさなかった外川が、嶋にありがとうって言う所はもう大泣きしました。

まるで映画のような心理描写とストーリー展開には脱帽です。しっかりお話を読みたい人には、絶対に読んでほしい漫画です。

▼ここから無料試し読み▼
ハンディコミック
▲作者or作品名で検索▲